こんにちは、スマートデザインの南口です

先日、家を出るときに
花壇の角に膝を思いっきりぶつけてしまって
ズボンが見事におじゃんになりました
▼膝がこんにちは
IMG_7449

数日経ったのに
まだまだ痛みますし
でっかい痣ができました

こんなことがあって
“cry”する“くらい” “暗い”気持ちになったので
美味しいものをたくさん“食らい”ました
ついでにその日落雷(ら“くらい”)に打たれました
IMG_7451 2

あ、ついつい
“くらい”でダジャレを言ってしまいました

暗い…

くらい…

暗いといえば…

そう、画面の明るさを暗くする方法!!!
コントロールセンターで操作する以外の
裏技的な方法をご紹介いたします

*******

まず画面の明るさの調整といえば
多くの方はコントロールセンターで行うかと思いますが
IMG_7630

「少しだけ暗くしたい」ってときに
細かな調節がしにくいことがあります
そのため、画面の明るさを細かく変更する調節が必要となります



①サイドボタンを3回押す

設定→アクセシビリティ→ショートカットから
「ホワイトポイントを下げる」を設定してください
IMG_7632

この状態でサイドボタンを素早く3回連続で押すと
画面のホワイトポイントを下げる、つまり
画面の明るさを少し下げることができます

元に戻したいときには
またサイドボタンを素早く3回連続で押してください

初めは3回連続で押すのは
少し難しいかもしれないですが
慣れたらとても簡単に画面の明るさを
変更することができます

②画面を3本指でタップ

設定→ズームから
「ズーム機能」をONにしてください

IMG_7633


この状態で画面を
3本指で3回タップしてください

うーん、普段あまり行わない操作なので
わかりにくいですよね…
つまりはこういうことです

▼3回タップしてください
IMB_DuEIcl


このような画面が出てきますので
IMG_7634
フィルタを選択→低照度
を選択してください

すると少し画面を暗くすることができます

これも元に戻す時は
画面を3本指で3回タップして
フィルタ→なし
を選択してください

*******

今回は画面の明るさを変更する方法を
2つご紹介しましたが
これらは同時に行うことができます
すると元の画面より2段階暗くすることができます

▼比較画像
31407FB7-0745-4169-AA18-6C0E30585881-COLLAGE

夜、寝る前に
携帯の光を浴びると寝られなくなる方の中には
コントロールセンターで画面の明るさを
一番暗くしても、それでも眩しいと感じる方もいらっしゃいます

そんな方には、今回ご紹介した方法がオススメです 


【スマートデザインのご予約はこちら】
 

TEL予約:0797-78-8766 営業時間11:00〜20:00 ※火曜日定休日

HP予約:https://smartdesign-tz.com/reservation 24時間受付中